お知らせ

お知らせ(一般向け)

2017.08.01 『アルツハイマー病による軽度認知障害』の治験にご参加していただける方を募集しています

「話しても一度では理解してもらえない事が多くなった」「約束事を忘れる事が増えた・・・」
単なる老化や、ちょっとしたうっかりだと思っていませんか?
実は、『アルツハイマー病による軽度認知障害』かもしれません。
アルツハイマー病とは、脳を構成する神経細胞が急激に老化、もしくは萎縮していく病気です。
これまでアルツハイマー型認知症に使用されているお薬は症状を一時的に改善しますが、
病気の進行そのものを遅らせることは難しいと考えられています。
現在、この病気に対するお薬の開発が行われており、
治療薬の治験にご参加していただける方を募集しています。
ご関心のある方、ご家族に「もの忘れ」が気になる方がいらっしゃる場合は、
お気軽にお問合せください。

詳しくは、こちら>>